糖尿病の患者さんは積極的に歯周病治療を〜2018年海外論文より〜PS4 | お知らせ/ブログ | 広島市 中区の歯科クリニック|林原歯科クリニック

糖尿病の患者さんは積極的に歯周病治療を〜2018年海外論文より〜PS4

投稿日:2019年09月13日

糖尿病をすでに患っている歯周病患者さんの治療について, ヨーロッパ歯周病学会と世界糖尿病学会のジョイント・ワークショップで次のような統一見解が発表されていますのでご紹介しておきます.  「歯周病治療を行うと, 糖尿病の指標となる数値, HbA1Cが3ヶ月後に0.27-0.48% 減少するので効果的である.」 歯周病と糖尿病との関係については, 糖尿病に罹患すると歯周病を併発,さらには悪化, あるいは糖尿病自体の悪化を助長することがよく知られています. (Diabetes Research and Clinical Practice. 2018.137:231-241より)  

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ/ブログ

< 12 3 >

診療のご予約はこちら

各種お問合せ・ご質問などはぜひお気軽にお問い合わせください。

※スマホで閲覧されている場合

下記の電話番号ボタンを押しますと直接お電話いただけます。