広島県広島市中区舟入南2丁目1-1

082-294-8848

広島県広島市の林原歯科クリニック|最新レーザー治療、無痛治療、いびき治療、歯周病治療、ホワイトニング、矯正歯科

設備紹介

症例集 セミナー情報 歯科医師・衛生士 募集中 dentoloesthetic blanc neige

より正確な診断の為に

  • 3D CBCT iCAT eXam+
    3D CBCT iCAT eXam+
    (歯科用CT装置)

世界で最も信頼されているドイツKaVo社の最新式3D CBCT iCAT eXam+を設置しました。より詳しい診断とそれに基づく適切な処置計画の立案と実施が可能となります。
顔面部から咽頭部にわたり色々な情報が得られますので、 従来の歯周病治療・根管治療に加えて矯正治療いびき治療インプラント治療・顎関節治療に正確な診断と処置が可能となりました。
いびき治療」「歯周病治療」の項を是非ご覧ください。

 

全ての苦痛を取り去るために

歯科用コンピューター制御式麻酔注射器(アネジェクト)



アネジェクト

当クリニック院長が長年研究を続け開発した注射器です
 アネジェクトは『より痛みの無い麻酔を』と、当クリニック院長が長年研究を続け開発に成功したコンピューター制御式電動麻酔注射器です。日本だけではなく海外の歯科医師の間でも多く使われています。

 歯を痺れさせるための歯科用麻酔注射、考えただけでもイヤですね。
院長は「こんなみなさんの不快感を無くして、快適な治療を受けていただきたい。」という願いから長年研究し続け、日本歯科薬品(株)の協力を得て開発に成功した注射器です。

 アネジェクトは、コンピューター制御により注入速度と注入圧をコントロールし、より痛みの少ない理想的な注射を可能にしました。そして発売以来すでに多くの日本の歯科医師に使用されています。

国内だけでなく、海外でも広く評価を受けています。
 日本のみならず海外からも注目を浴びています。パリ大学で高い評価を受け、同大学のP.Machton教授により学会発表ならびに院長らの論文が翻訳されています。また、2007年にIDS〔International Dental Show(ドイツ・ケルン市開催)〕から広く紹介されてユーロ圏でも販売されています。

1
コンピューターフルオート制御で、非常にゆっくり、緩除圧で薬液を注入しますので患者様にはほとんど痛みを感じさせません。
2
世界最小・最軽量、コードレス化。
3
必要最少量の麻酔液で効果が出ます。
4
耳元で聞こえるメロディーで、注射中の患者様のストレスを軽減させる配慮もしてあります。
(ちなみに曲は当クリニック長の大好きな曲です)

 アネジェクトは、日本経済新聞、日刊工業新聞、日経産業新聞、朝日新聞、など多くの新聞や情報誌で紹介いただきました。

表面麻酔でさらに痛みを無くします

 さらに麻酔時の痛みを排除するために、当クリニックでは特殊シールの表面麻酔を使用しています。
この表面麻酔を事前に使用することで、麻酔針が刺さる時の痛みが解消されます。

レーザー治療

痛み・出血・削っている感覚全ての苦痛を排除した“最先端の治療”

 時代は痛みの無い治療へと進んでいます。林原歯科クリニックでは、無痛治療はもちろん、出血や削っている感覚がほとんど無い治療ができるEr,Cr:YSGGレーザー『Waterlase MD』と『Waterlase iPlus』の導入に続き世界最高峰のEr:YAGレーザー『LightWalker AT-S』を日本で初めて導入しました。様々な治療を無痛で、快適に治療を行っています。

レーザー治療の詳細はこちら

  • LightWalker AT-S
    LightWalker AT-S
    (ライトウォーカー AT-S スペシャルタイプ)
  • Erwin Adverl
    Erwin Adverl
    (アーウィン アドベール)
  • Waterlase iPlus
    Waterlase iPlus
    (ウォーターレーズ iPlus)
  • Waterlase MD
    Waterlase MD
    (ウォーターレーズ MD)
  • Powerlase AT Fidelis
    Powerlase AT Fidelis
    (パワーレーズ AT Fidelis)
  • NV Micro Laser
    NV Micro Laser
    (NV マイクロレーザー)
  • Bel Laser
    Bel Laser
    (炭酸ガスレーザー)
  • iLase
    iLase
    (アイ・レーズ)

 エルビウム・ヤグレーザー、YSGGレーザー、ネオジウムヤグ・レーザー、炭酸ガス・レーザー、半導体レーザーの6波長レーザー機器を症例にあわせて使い分けて、効果的かつ画期的な治療を行っています。

 
  • Genova
    Genova
    (ハンドピース)
  • ハンドピース
    R30A
  • P04
    PS04

 効果を発揮している2波長レーザー「ライトウォーカーATS」の最新ハンドピース「GENOVA」と「R30A」「PS04」が新しく仲間入りしました。
GENOVAハンドピースの「Biomodulation効果」により治癒促進・痛みの軽減・再生能亢進が可能となり、歯周病治療と組織再生治療に威力を発揮します。
またPS04ハンドピースはFractional beamにより粘膜に効果的に働きかけてコラーゲン繊維の収縮と活性化を行います。さらに R30Aは皮膚と粘膜に皮膚学に基づいて作用します。
治療例はこちら

精密治療

顕微鏡下での精密治療


 

マイクロスコープ

マイクロデンティストリー
 従来、眼科医や外科医が困難な手術を行う時、マイクロスコープを使用していました。
最近では歯科医療が進んでいるアメリカなどの歯科医も取り入れ、治療成功率の向上や最小侵襲による治癒の早期化などいくつもの成果をあげています。これを「マイクロデンティストリー」と言います。

 当クリニックも最新のマイクロスコープを導入しており、マイクロデンティストリーを実践しています。

 顕微鏡下で行われる外科手術のことを「マイクロ・サージェリー」と言います。治療部分を肉眼で見るのではなく、顕微鏡で拡大して見ながら治療を行う特殊な技術です。
当クリニックもこの導入によって肉眼だけでは不可能だった細部の治療も可能にし、正確で精度の高い治療をご提供できるようになりました。また術中を撮影して術後にその様子を一緒にご覧いただきながらご説明をいたします。

 当クリニックでは、十分臨床経験を積み熟練した歯科医が処置を行いますので、安心して治療を受けていただけます。

医療用拡大鏡

医療用拡大鏡
 

医療用拡大鏡

 当クリニックは、マイクロスコープと同様に、精密治療のため拡大鏡(オラスコープティック社とサージテル社)を用いての診療も行っております。

 拡大鏡を用いると、むし歯の治療では削る範囲をより少なくすることができ、詰めたり被せたりという仕上げの際は隙間なく、正確に行うことが可能です。これらを使用し、より確かな精密治療を心がけております。

 マイクロスコープの使用によって極めて正確に最小限の範囲しか削らない修復治療「ミニマルインターベンション」が可能となりました。

 この「ミニマルインターベンション」という、できるだけ削らず歯のダメージを少なくする方法は、患者様にとってやさしい、これからの歯科診療の姿だと当クリニックは考えています。

滅菌システム

 当クリニックでは全ての治療器具を滅菌し、患者様お一人お一人に安心して治療を受けていただくようご用意しています。


  • ケミクレーブ
  • 高圧滅菌器
    高圧滅菌器
    新型高圧滅菌器を導入しました
1
治療に使う水を殺菌しています。(ポセイドン)
2
全ての治療器具(バー・タービンその他)を滅菌しています。
3
何種類もの滅菌処理機(ガス滅菌・オートクレーブ・ケミクレーブ他)を使用し、それぞれの治療器具にふさわしい滅菌処理を行っています。
4
患者様一人一人に、滅菌処理した器具を滅菌パックに封入してお待ちしています。
5
その他、マスクや手袋の着用(使い捨て)・手洗いの励行他、様々な感染経路の断絶のための対策に取り組んでいます。

綺麗な治療環境作りの一環

より衛生的な「お水」で治療を受けていただくために

 当医院の治療水は、歯科ユニットウォーターライン除菌装置『ポセイドン』により、 常に除菌され衛生的な状態に保たれています。

 お口の中を綺麗にするために、お越しいただいておりますので、治療する水も「最高のもの」を使いたいと常々考えておりました。
そのような思いを実現するために導入したのが、この「歯科ユニットウォーターライン除菌装置ポセイドン」です。
常にデンタルユニット内を衛生的に保っていますので、いつでも除菌された水で安心して治療を受けていただけます。

ポセイドン」は、
人と自然に優しい電解中性機能水を歯科ユニットや医院全体に通水させることにより医院の水配管内の除菌能力を維持し、治療環境を衛生的に保つためのシステムです。

ウォーターラインの見直し

 感染症あるいはバイオフィルムを問題視した治療を促進するためには、まず歯科医院内で必ずと言っていいぐらい使用する「水」とそれに連結している機器のバイオフィルムを見直す必要があれました。そこでこの問題に対処するために、まず医院内のウォーターラインの水質検査を行ってみました。その結果は、かなりの細菌数が認められました。ただしお断りしておきますが、直ちにこの結果が院内感染ということにはなりませんのでご心配しなくても大丈夫です。きちんと「殺菌装置」を設置しますと、ほとんど細菌がいない状態までに激減しています。当クリニックの治療姿勢、感染症に対する取り組みと捉えてもらうと幸いです。

タービン水内従属栄養細菌数
対処前 8.9×103 /ml
装置設置後 30以下/ml
超音波スケーラー従属栄養細菌数
対処前 5.0×104 /ml
装置設置後 30以下/ml

( 日本食品分析センター 分析検査報告 )

より分かりやすい治療のために

 口腔内カメラで撮影した画像やデジタルレントゲンとCTの画像は、診療台の横にあるモニターですぐに確認ができます。

 ご自分の口腔中の状況を見ながら治療方法などの説明を受けられるほか、撮影した画像はカルテに記録し、変化を確認しながら、治療を進めています。

  • より分かりやすい治療のために
  • より分かりやすい治療のために
  • より分かりやすい治療のために

患者様によりリラックスしていただくために

微かに漂うアロマの香りで、心身ともにリラックスを

 スタッフが心地よさを追求した上で選んだアロマの香りが微かに漂います。ふんわりとほのかな香りが癒しの効果をより一層高めてくれます。さらにハワイアンを聴きながら、ゆったりとした時間をお過ごし下さい。

治療の音が気になる方へ、ヘッドフォンサービス

 ヒーリング効果のある心地よい音楽を聞きながら、ゆったりとおくつろぎいただきます。

 歯科特有のキーンという切削音がどうしても気になる方は、ご希望に応じてヘッドフォンサービスを行っています。ヘッドフォンでお好きな曲をお楽しみいただけます(ヘッドフォンの場合はヒーリング音楽以外の邦楽、洋楽もご用意しております)。