広島県広島市中区舟入南2丁目1-1

082-294-8848

広島県広島市の林原歯科クリニック|最新レーザー治療、無痛治療、いびき治療、歯周病治療、ホワイトニング、矯正歯科

歯茎からの出血を4週間でストップ
細菌検査に基づく抗菌剤療法

症例集 セミナー情報 歯科医師・衛生士 募集中 dentoloesthetic blanc neige

歯茎からの出血をなぜ止めないのか

 歯周疾患治療を、まずは歯茎からの出血を止めることから始める という新しい考え方の治療法をご紹介しましょう。

 歯磨きをしているにもかかわらず毎回歯茎から血が出ているのを、「歯茎が弱っているからだろう」とか「年をとって歯槽膿漏になっているからしょうがないな」なんて言い訳を見つけて、放置している人が大半であろうと思います。しかし、よく考えみてください。もし、この出血場所が手やお腹からだったりすると放っておきますか?

 しかも、手のひらの大きさ(約72㎠)から血が出ていたら、慌てて傷口の消毒、止血処置、包帯あるいはテープで傷口の保護をしますよね。実はこの72㎠というのは5 mm程度の歯周ポケットがある人のポケットの総面積なのです。こんなに広い場所からの毎日の出血を見過ごしてはいけません。この出血はポケット内にできている傷口、「潰瘍」からです。怖いのはこの傷口から慢性的に歯周病菌が体内に入っていることに是非注目してください。言い換えれば、慢性的に感染して「菌血症」を起こしています。このことが「怖い全身疾患」に大きく関与しています。
 我々歯科医師も反省しなければいけないのは、歯周治療処置が終わる頃に歯茎からの出血は当然止まるという考え方をしていました。実は、その間も潰瘍部からの感染は続いていることを見過ごしていました。
 では早期に感染を防ぐにはどうすれば良いのか。それは「出血を短期間で止める」ことに尽きます。

抗菌剤配合クリームとリンスを使用した新治療プログラム

 OraVital 社は特殊クリームとリンスを計画的に使用してもらい、短期間で歯茎からの出血を止めて、ポケットを改善するプログラムを構築しました。
 当クリニックは日本で初めて「公認医療施設」に認定されて、同社の協力のもと患者さん特有の細菌量を測定して、その分析をもとに各自にあったプログラムを作成し治療を進めています。


  • 治療用の特殊クリームとリンス

  • メンテナンス用リンス2種

どの程度改善されるのか

 同社の研究データを参考にしてください。


649名の患者に2週間使用した結果


注目すべきは出血が87%改善、同時に口臭も79%改善

 また、Dr.J.Hyland によれば、ポケット改善率76-84%、出血点が87%減少、口臭が80%減少するとともに、出血改善により全身疾患に対するリスクが減少すると報告しています。

なぜこのタイプの治療が普及しなかったのか

 歯周治療を困難にしている最大の原因は、口腔内常在細菌による複合感染という点と徹底した口の中の汚れを取るという生活習慣が欠けていることです。身体の他の部位に発症した感染症ならば抗生物質投与で治りますが、歯周病は非常に多くの菌種が関与している上に、常在菌が相手ということで抗生物質内服治療は困難なのが実情です。

 ところが、Dr.Anne Bosyらの研究をもとに細菌検査に基づく効果的な局所薬剤塗布という治療システムをOraVital社が開発し、抗菌剤治療を可能にしました。

 当クリニックは日本で最初の公認医療施設に選ばれて、この画期的な治療を実施しています。(OraVital社ホームページ参照) 

細菌検査の重要性

 口腔内には非常に多くの種類の細菌が非常に多く住んでいて、通常はお互いにバランスを持って生息しています。しかし、このバランスを崩して増加し悪影響を及ぼす歯周病関与細菌がいます。到底、殺菌してゼロにはできませんので、特にレッドコンプレックスを形成する関与細菌の種類と量を把握した上で、適正抗菌剤で短期間に減少させることは非常に大事になります。また、治療後の細菌叢バランスを保つこともメンテナンスを行う上で重要なポイントとなります。したがって、抗菌剤療法を行う際には、細菌検査は必須となります。

口腔内細菌の分析表と治療プログラム
口腔内細菌の分析表と治療プログラム
口腔内細菌の分析表と治療プログラム

【口腔内細菌の分析表と治療プログラム】

 検査方法は非常に簡単で、歯垢をお口の中から採るだけです。

OraVital社製リンス剤だけによる治療 ―治癒過程―

来院時

  • 来院時
  • 来院時

歯茎のいたるところから出血しています。

使用2週間後

  • 使用2週間後
  • 使用2週間後

使用3週間後

  • 使用3週間後
  • 使用3週間後

出血は止まり、歯茎の腫れも引いています。歯茎の色も健康色。